トップページ > メーリングリスト

メーリングリスト

メーリングリストへの参加ご案内

社団法人鹿児島県貿易協会では、貿易情報を迅速に提供・交換するためインターネットを使ったメーリングリストを開設しており、 貿易協会からは貿易相談の案内やセミナー・イベントなどの最新情報等を随時発信しているほか、参加企業・団体からのイベントなどの情報発信も行われています。

ぜひ当協会メーリングリストに登録していただき貿易情報等の相互発信にご活用ください!

現在の主な参加者

県内企業・鹿児島県海外派遣職員・在日貿易関係機関・個人等

情報内容

参加者の「知らせたい・知りたい」情報

  • 貿易に絡む各参加者のPR・呼びかけ
  • 在日公館・貿易関係機関等の各種セミナー・イベント情報
  • 見本市情報
  • 県商談会・物産展情報 等

参加費

無料

sub-mail

鹿児島県貿易協会メーリングリストについて

メーリングリストとは?

メーリングリスト(以下、「ML」という)は、電子メール機能を利用してリストに参加している人全員に同一の電子メールを同時配信するものです。貿易に関する引合情報や海外投資に関する情報について、簡単にかつ費用を一切かけることなく、照会・収集・発信することが可能となります。

電子メールとはどこが違うの?

通常、電子メールのやり取りは送信者と受信者が1対1の関係で行われます。メールの送信先を複数指定すれば複数の人に宛てて送信することはできますが、この場合でも、送信者が受信者に宛ててメールを送ることに変わりはありません。
 MLの場合は、貿易協会のMLアドレスにメールを送信するだけで、そのMLに参加登録している企業・団体全員にメールが一斉に配信されるようになっています。
 ここが通常の電子メールとMLとの大きな違いです。

どういう活用法があるの?

「知らせたい・知りたい情報」をMLのアドレスに送信するだけで,全参加者にメールを一斉配信します。

配信メール例:イベントやセミナー等の開催のお知らせ
  • ミッション派遣のお知らせ
  • 売りたい・買いたい取引照会
  • 企業PRなど。

参加するにはどうしたらいいの?

まず、会社等名、担当者名、E-mailアドレス、電話番号、FAX番号を、メーリングリストお申し込みフォームよりお送りください。登録作業は全て貿易協会にて行います。 登録終了後は、貿易協会からのお知らせを始め、参加登録された企業・団体からのメールが自動的に配信されることになります。情報を照会したり、発信する際には、MLアドレス宛に電子メールを送信するだけで結構です。

ご留意いただきたい事項

メールの送信時には御注意

MLを通じて受信したメールの送信者の欄には、そのメールを送信した参加企業等の名称が表示されることがありますが、実際にはMLから送信されています。
 メールソフトの返信機能を使ってこうしたメールに返信メールを送った場合、MLアドレスに送信したものと見なされ、参加登録者全員にそのメールが送られてしまいますので、特定の企業や団体だけにメールを送信したい場合には、必ず宛先のアドレスがその企業等のアドレスになっているかどうかを十分に確認しから送信して下さい。

ウィルス感染防止について

一般に添付ファイルなどを開けた際に感染するウィルスなども広く出回っているようです。
 MLを通じて受信したメールのウィルス感染の有無については、貿易協会で責任を負いかねますので、それぞれでウィルス感染防止を図っていただけますようお願いします。
 また、ファイルの種類によっては開けない場合もありますので添付ファイルの利用は避けるようお願いします。

貿易協会でも、最新情報をこのML宛てにどんどん発信するように努めて参ります!
このMLが鹿児島県内の企業にとって、商談や情報収集の場となるよう積極的にメールを発信して下さるようお願いします。

sub-mail

TOP ▲