トップページ > 海外ミッション・商談会等ご案内

海外ミッション・商談会等ご案内

九州貿易振興協議会による「令和3年度米国(ニューヨーク)向け国内輸出業者との九州産食品・酒類輸出商談会」のご案内

 

 九州の各県及び政令市で組織する九州貿易振興協議会(本年度幹事:佐賀県)から、米国(ニューヨーク)向け国内輸出業者との九州産食品・酒類輸出商談会について下記のとおり案内がありましたのでお知らせします。
 

1 内 容 :「令和3年度米国(ニューヨーク)向け国内輸出業者との九州産食品・酒類輸出商談会」

2 日 程 :令和3年11月29日(月)、30日(火)

3 会 場 :ホテルビアントス(佐賀県鳥栖市酒井西町789-1  電話:0942-82-8888)

4 対象品目:九州・山口県産の加工食品、飲料(酒類を含む)

5 募集要項・申込方法等
  ※下記URL参照
  https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00382240/index.html

6 申込期限:令和3年9月24日(金)

 

【提出先・問合先】
九州貿易振興協議会事務局(佐賀県産業労働部流通・貿易課)
担当 羽根、本多
TEL:0952-25-7146
FAX:0952-25-5905
Email:globalsupport@pref.saga.lg.jp

「米国(ニューヨーク)市場向け食品・酒類の販路開拓オンラインセミナー2021」のご案内

 

 九州の各県及び政令市で組織する九州貿易振興協議会より、米国への販路創出・拡大に意欲のある生産者・団体等を対象とした、オンラインセミナーを下記のとおり開催するのでお知らせいたします。本セミナーへの参加を希望される方は、下記案内の参加申込用紙によりお申込みください。
 

日 時:令和3年8月26日(木)9:00~10:30

テーマ:「コロナ禍のニューヨーク日本⾷市場の変化と今後の輸出取り組みのポイント」〜九州産⾷品の海外進出を成功に導くには〜

主な内容:
   ・コロナ禍におけるニューヨーク日本食市場の変化
   ・日本食業界から⾒た⽶国食品市場の魅⼒、特⻑
   ・⽶国進出成功のヒントと留意点、輸出規制(概要)
   ・現地商習慣、現地バイヤーとの商談成功のポイント

対 象:九州・山口県内に事業所を有する食品・酒類関連事業者等

方 法:オンラインテレビ会議システム(Zoom)によるセミナー ※当日の配信を⾒逃した場合は、後日視聴可能です。

申込締切:令和3年8月24日(火)

・詳細・参加申込用紙

 

【連絡先】
九州貿易振興協議会事務局(佐賀県産業労働部流通・貿易課)
担当 羽根、本多
TEL:0952-25-7146
FAX:0952-25-5905
Email:globalsupport@pref.saga.lg.jp

「東南アジアにおける経済ミッションin ジャカルタ」参加者募集

本ミッションでは,鹿児島県内企業の現地工場((株)有村屋)の視察と併せて現地市場調査,JETROジャカルタ事務所からのブリーフィング,また,同時期に開催される東南アジア鹿児島県人会inインドネシア・ジャカルタへの参加を予定しております。

皆様におかれましては,東南アジア市場を知り,今後の同市場への貴社商品の輸出戦略を検討するための情報を収集する上で絶好の機会と存じます。この機会に是非御参加くださいますよう御案内申し上げます。

 

◆日程:平成30年5月24日(木)~5月28日(月) (3泊5日)
※詳細は募集要項をご覧ください。

◆対象:県内企業で,今後東南アジアへの販路拡大を検討されている県内企業

◆主催:鹿児島県,(公社)鹿児島県貿易協会

◆募集人数:10名程度 応募が定員を超える場合,事務局で参加者を選定させていただきます。

◆企画内容:
・(株)有村屋現地工場視察
・インドネシア現地市場視察
・JETROジャカルタ事務所からのブリーフィング
・東南アジア鹿児島県人会in インドネシア・ジャカルタ 等

◆参加費用:お1人様 概ね20~25万円程度

◆申込締切:平成30年4月16日(月)17時

◆申込方法:メールkibc1@kibc-jp.com又はFAX 099-251-8483にてお申込みください。
提出資料の管理や今後の事務のやりとりのため,可能な限りE-mailを御利用ください。

 

※募集要項と申込用紙ダウンロード

1.東南アジアにおける経済ミッション募集要項

2.申込用紙

 

 

【お問い合わせ先】
ミッション内容に関するご質問:
(公社)鹿児島県貿易協会事務局
担当:豊川、奥
TEL:099-251-8484
FAX:099-251-8483

旅行の手配に関するご質問:
南薩観光株式会社
担当:小倉 信一
TEL:0993-83-2275

シンガポールSakuraya における「鹿児島フェア」の出展について(御案内)

 

ASEAN 地域における物流・情報発信の拠点であるシンガポールにおいて,今後さらに本県からの輸出を増加させ,シンガポールのみならず広くASEAN 地域における本県産品の認知度・ブランドイメージの向上を図るため,別添出展要領のとおり,シンガポールSakuraya において鹿児島フェアを開催することとしております。
ついては,出展を希望する場合は,「出展希望調査票」及び「商品情報シート」に必要事項を御記入の上,平成30 年3 月26 日(月)までに御提出願います。
なお,出展商品はSakuraya バイヤーが選定しますので,御希望に沿えない可能性がありますことを,あらかじめ御了承ください。

 

⑴ 期 間
平成30 年6 月下旬あるいは7 月初旬から1ヶ月間

⑵ 会 場
シンガポールSakuraya 3店舗
(WestCoastPlaza 店,ParkwayParade 店,Anchorpoint 店)

⑶ 主 催
鹿児島県,(公社)鹿児島県貿易協会,鹿児島県南部広域観光物流実行委員会

⑷ 出品対象
農林水産品,加工食品,飲料(焼酎含む),工芸品
※ 食品類の場合は,出品する商品が,県産品(本県で収穫,生産又は製造された食品衛
生法第4条に規定する食品)であること。
※ 制度上,日本からシンガポールへ輸出可能なものに限る。

⑸ 出展料
無料
※現地までの輸送費及び試食・販売する際の交通費・サンプル代等は各企業が負担

( その他)
7月1日(日)18 時からシンガポールの西部にあるJurong 地区の大型商業施設「BigBox」
において,中孝介,元ちとせのコンサートが開催される予定です。それに伴い,Sakuraya で
のフェアとは別途,当コンサート会場においても,「鹿児島フェア」を実施する予定であり,
当会場でも試食販売が可能です。なお,販売の場合は売上の10%を主催者に支払う必要があ
ります。

※詳細、お申込書等はこちらからダウンロードできます。
シンガポール「Sakuraya鹿児島フェア」申込書等一式

 

【連絡先】
(公社)鹿児島県貿易協会 担当:福永,谷口
TEL:099-251-8484
FAX:099-251-8483
Mail:kibc1@kibc-jp.com

TOP ▲